ガールズバーで自然体に♪

金欠だし、キャバクラで働いてみようかな…と考えているそこのあなた! ちょっと待ってください。ガールズバーの方が、よほど楽しく、かつラクに働けます。もしかしたら社長さんの愛人になれるかも…!?
ガールズバーとキャバクラの違いは?コチラ⇒キャバクラとガールズバーの違いは?|Q&A相談室

女性に生まれたことを、バイトにも活かしましょう。何もヘルスやソープやキャバクラで働こう、というわけではありません。最近流行中のガールズバーで、カジュアルに働いてみませんか? 仲間との交流も楽しみながら、高額な給料を得ることができます。

ガールズバーは何をするの?

勘違いしている人も少なくないようですが、ガールズバーとキャバクラはまったく異なります。ガールズバーではキャバクラのようにお客さんの横に座って、セクハラを受けるようなことはありません。ただお酒を作って提供し、お客さんとお話をするだけです。

露出度の高い服装を強制されることもなく、私服で働くことができます。夜間の仕事なので、時給も高額です。ファッションやトークスキルに自信がある女性はぜひ挑戦してみましょう。コンビニやファミレスに比べると、2倍近い給料が取れるかもしれません。

イメージ的な被害が大きい…

ガールズバーで働くことのほぼ唯一の難点は、「風俗嬢」という誤解を受けてしまうことです。あまり友達や家族に「ガールズバーで働いている」とは言いにくいでしょう。嫌な噂を立てられなくなければ、避けた方がいいかもしれません。また、お店によってはスタッフ側からのセクハラがあることも…。この手の仕事が初めて、という方は、特に最初の方が辛く感じるでしょう。周りの経験者の話を聞きながら、よく吟味してみてください。

もしかしたら社長と…!

ガールズバーの利用者には、裕福な男性が多いと言われています。彼らはキャバクラなどの猥雑な遊びに飽きて、バーに流れてきているそうです。もし企業の社長や役員クラスの男性と知り合うことができ、プライベートな仲に発展すれば、いくらでもお小遣いをもらうことができます。それなりの代償を求められることもあるかもしれませんが、風俗で不特定多数の男性を相手にするよりは、体もプライドも傷つかずに済みます。

女の子が、ありのままの姿で働けるガールズバー…あなたの地域にも、1軒はあるはずです。キャバクラなどと違って、働く女の子同士も仲が良いと言われています。ちょっと夜の仕事でも…と考えるならば、ガールズバーを選択して、楽しくがっぽり稼ぎましょう。
ガールズバーでの仕事探しなら⇒ガールズバー求人アルバイト情報 | ガールズバーウォーカー


Copyright(c) 誰にでもできるバイト All Rights Reserved.