ミステリーショッパーでおいしく楽しくアルバイト

ミステリーショッパーは意外と有名なお仕事です。覆面調査とも呼ばれます。「お店にいくだけでお金が貰えるなんて!」と考える方も多いでしょうが、そこまでおいしいお仕事ではないのが実情です。人によってはメリットも大きいので、ご自身の環境によってご判断ください。

本当の第三者の評価を求めて

お店の善し悪しというのは、内部の人間ではなかなか判断ができないものです。例えば、上司が○○日に視察に来る、という情報があれば、当然その店舗ではその日に向けて掃除や整理整頓をはじめるでしょう。小売店ではその時だけ商品をたくさん仕入れ、品揃えの良さを取り繕うかもしれません。

「抜き打ちなら大丈夫では?」と思われるかも知れませんが、上司というのはたいてい顔がバレているもの。その時だけ一生懸命丁寧な接客を行うという可能性もあります。さらに言えば、所詮は上司もその会社の一員ですから、客観的な評価はできません。

結局のところ、内部の人間では正しくお店を評価することは難しいのです。そこで利用するのが、今回ご紹介する「ミステリーショッパー」です。

意外と必要になるスキルとは?

仕事内容にはある程度のスキルが必要です。まずは、チェック項目を暗記する力です。「キチンと声が出ているか?」「笑顔で接客できているか?」なんて書かれた紙を持っていたら、一発でミステリーショッパーだとバレてしまいますからね。チェック項目は全て覚え、頭の中でメモを取らなくてはいけません。

次に適性です。一般的に見て、正しい接客が出来ているか?清掃が行き届いているか?といった部分を判断しなくてはいけません。極度に短気であったり、潔癖症な人にはつとまりません。

そして最後に、文章を書くことが得意でなくてはいけません。お店の滞在時間は短いのですが、それをレポートする必要があります。そのため、ある程度文章力があり、なおかつそれを苦と思わない人でないと、レポート作成で膨大な時間を使ってしまい、割に合わないでしょう。

正直、稼ぐことは出来ません

実際、報酬はかなり低めと言えます。なぜならお店での食事や料金はミステリーショッパーが自腹で支払う必要があるからです。もちろん調査料というのは出ますが、報酬額は一定。どれだけ使っても、その分は経費として請求できません。

ではなぜこんな仕事をするのか?それはタダでご飯を食べたりサービスを受けたりできるからです。調査料はそのお店によってまちまちですが、たいてい2,000円前後です。交通費とお店への支払いをして少し余るくらいです。

こうした特徴から、ミステリーショッパーは主婦層の間で非常に人気となっています。平日のランチなどに利用し、贅沢しつつ節約もしつつ、という訳ですね。

イメージよりはおいしくないミステリーショッパー。収入を、というよりは、いろいろなお店に行ってみたい、という好奇心旺盛な方にお勧めのお仕事です。


Copyright(c) 誰にでもできるバイト All Rights Reserved.