やりがいと高収入!遺品回収のアルバイト

遺品回収のアルバイトは、言葉では伝えきれないような大変さがあります。しかし遺族に感謝され、世の中にも貢献できる立派なお仕事です。報酬も高いので、一度検討してみてはいかがでしょうか?

精神的にきつい?人の「死」に関わるお仕事

「人があまりやりたがらない仕事」というのは総じてお給料が高いものです。特に人の「死」に携わるものは、精神的にかなり辛いことが想像できます。

良く耳にするのは「病院の霊安室管理」や「人身事故の処理」といったものでしょうか?こういった仕事が実際にあるのかどうかは別として、ハードルが高そうなのは間違いありません。

しかし「遺品回収」のアルバイトは、こうした種類の中では比較的イージーであると言えます。直接遺体を見たり触ったりすることはありませんので、精神的なダメージは比較的少なめです。ただし、事故や病死といった場合には部屋が汚れている場合もありますので、心臓の弱い方はやめておいた方が賢明かもしれません。

仕事は真面目に丁寧に

仕事内容はその名が示すとおり、故人が残した遺品を回収することです。これだけ聞くととても簡単に思えますが、実際にはかなり神経をすり減らします。

遺品回収業者からすれば何度もあることのうちの1ケースかもしれませんが、遺族にとっては人生で数回あるかないかの出来事です。そのため、かなりナイーブな心境になられていることでしょう。

そんな時に、遺品を乱暴に扱われたりすると逆鱗に触れてしまうかもしれません。大切なのはとにかく丁寧に作業をすることです。さらに、仕事中もふざけたり遊んだりするのは厳禁。これはどの職業でも一緒ではありますが、遺品回収ではより神経を使って働きましょう。

きつい分、かなりの高収入も期待できます

これだけ大変なお仕事ですから、当然報酬はかなりのものになります。時と場合にもよりますが、時給1万円程度になることも。もちろん現場がなければ働くことは出来ませんので、毎日出勤にはならないかもしれません。

しかし、いくつかアルバイトを掛け持ちしておけば大きな副収入となることは間違いないでしょう。週に一度、3時間ずつだったとしてもそれだけで12万円です。メンタル的に問題がなければ、非常においしいお仕事と言えます。

人の「死」に関わることは出来れば避けたいもの。しかしそれをする人がいなくては、世の中はうまく回りません。はじめは気持ちが落ち込むこともあるかもしれませんが、「人の役に立っている」という自覚さえあればモチベーションもあがるでしょう。気持ちを強く持てる方には、是非一度チャレンジしていただきたいお仕事です。

Copyright(c) 誰にでもできるバイト All Rights Reserved.