アダルト業界でがっつり稼げ!個室ビデオ店でのアルバイト

個室ビデオ店のアルバイトは、どの店舗で働くかによってまちまちではありますが、かなりの高時給が期待できます。時給1500円以上という場合もありますし、中には正社員雇用制度があるものまで。しっかり働きたい人にはおすすめのお仕事です。

しっかりがっつり稼げます

個室ビデオ店は主に男性が個室に入り、DVDやBlu-rayでアダルト作品を楽しむ場所です。個室の清掃やDVDを棚に返却したりといったことが主な業務になります。また、ジョークグッズの販売や、店内の整理整頓、備品の補充といったものもあります。

最もおいしいポイントはその時給です。店舗によりけりですが、都内であれば1200~1500円が相場です。繁盛店になれば、それ以上の場合もあり得るでしょう。店長候補として、社員雇用をしてもらえる場合もあります。

実際、個室ビデオ店の業務というのはネットカフェなどとさほど変わりありません。むしろお客さんが多い分、ネットカフェの方が大変になるでしょう。同じ業務内容であれば、やはり時給が高い方が良いに決まっています。

また、アダルトビデオが好きな人にとっては当然天国のような職場環境です。新作情報を手に入れられるのはもちろん、今まで知らなかったジャンルの作品にも巡り会えることでしょう。

個室ビデオ店だからこそのデメリット

業務自体はそこまで難しくありませんが、問題になるのはやはり精神面です。こればかりは、はじめてみないと分からないかもしれません。仕事中は店内でビデオが流しっぱなしとなっていることも多く、ずっとアダルトな音声を聞いていなければなりません。DVDやBlu-rayのパッケージも過激なものが多いので、なんとも言えない気持ちになることも。

さらに、室内の清掃ではトラブルが起こることもあります。普通のお客さんならゴミはゴミ箱に捨ててくれるものですが、マナーの悪い人が使った部屋は大惨事になっていることも。ただのゴミなら良いのですが、この業種の場合は少し違いますので・・・

しかしこれらのほとんどは「慣れ」が解決してくれる問題とも言えます。実際、ベテランにもなると、アダルトビデオを見ても全くやましい気持ちにならないのだとか。またお客さんが出すゴミについても、何も感じなくなるようです。ある意味で、図太い神経が養われるアルバイトなのかもしれません。

気持ち的に問題がなければ、アダルトは稼げる業界です。個室ビデオ店のお仕事は特別なスキルも不要ですので、やる気さえあれば大丈夫。募集も多いので、機会があれば応募してみてはいかがでしょうか?

Copyright(c) 誰にでもできるバイト All Rights Reserved.