レンタカー回送のアルバイト

レンタカー回送のアルバイトは、定期的に募集があります。副業としてはもちろん、これを本業として働いている人もいます。基本的にはお客様が乗り捨てたレンタカーを元の支店に戻すのが仕事ですが、忙しい時期は各支店のレンタカーが足りなくなったりするので、別の支店に車を取りに行くといった仕事もあります。

どんな人に向いているの

運転が好きな人に向いています。全国各地を巡り、収入を得る事もできるという、運転が好きな人にとっては最高のお仕事です。また、色々な車に乗る事ができるので、車が好きな人にも向いています。そしてこのお仕事、当日どこからどこまで運転する等のスケジュールはその日にならないとわからない場合があります。そういう状況も楽しむ事ができる人の方が向いていると言えます。

レンタカーの支店の人と接する事になりますが、特に営業トークのようなものは必要ありません。普通にコミュニケーションをとれる人なら問題ありません。そういった意味では、わずらわしい人間関係に巻き込まれる事もないので、そういう事が苦手な人にもオススメのアルバイトです。

どうやってはじめるの?

まずは応募する事からはじめましょう。会社にもよりますが、説明会に参加して面接を受けて、採用となれば研修を受けるといった流れです。実際に業務を行っている人に同行して、お仕事の様子を見せてもらえる場合もあります。定期的に募集があるので、求人は探しやすいと言えます。

気をつける事は?

車の運転なので、事故が付き物です。万が一事故が起こってしまった場合は、当然損害金を支払う事になります。そうならない様に注意が必要です。長時間の運転になる場合は適度に休憩をとり、無理をしないようにしましょう。

気になるその収入は?

朝から夕方まで3回から4回の回送で5000円前後、朝から翌日の夜まで4回から8回の回送で10000円前後が相場です。また、大型車や建機という、いわゆる作業車の回送をすると、特別に報酬をもらえる場合もあります。そういった意味では、資格を多く持っていると収入アップにつながると言えます。特にこの仕事を本業でと考えている人は、より多く資格を取得して優遇された方が稼ぐ事ができますね。忙しい時期とそうでない時期がありますので、収入は一定ではありませんが、稼働した分収入が得られるので、やりがいがある仕事だと言う事ができます。

時には車内で一泊なんてこともあるこのお仕事、普通運転免許さえあれば、比較的簡単に始められます。これまでに行った事がない所に行ける事も楽しいですよね。乗った事のない車種に乗って、長距離ドライブを楽しむ事も車好きにはたまりません。楽しみながら稼ぐ事ができる、オススメのお仕事です。


Copyright(c) 誰にでもできるバイト All Rights Reserved.