オススメのアルバイト!やめた方が良いアルバイト!

「このバイトって自分に合うかなぁ…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。実際問題、そのアルバイトが自分に合うかどうかは働いてみないと分かりませんよね。ここでは、人のタイプに合わせたオススメのアルバイトと、できればやめた方が良いアルバイトを紹介します。

求人があったら即応募したいオススメのあるバイト!

まずオススメしたいのが"治験"です。「アルバイト オススメ」などで検索すると上位にヒットするほど人気があります。特に必要なスキルはなく、担当者の指示に従うだけでOK。条件は求人によって様々ですが、成人していて健康体であれば誰でも応募することが可能です

重労働がない、スキルもいらない、応募の敷居が低い、といった理由もありますが、それ以上に一週間で10万円以上稼げるのも魅力です。長期間の治験では50万円以上の報酬を支払ってくれる企業もありますので、求人サイトで見つけて時間があるようでしたら即応募することをオススメします。

コミュ症ならインターネットカフェがオススメ

「人と接するのが苦手なんだよな…」という方にオススメしたいのがインターネットカフェでのアルバイトです。接客業ではあるものの、レジ対応と部屋の掃除がメインですし、慣れてくれば他の接客業でも仕事できるようになります。

また、施設警備も人気があるようです。決まった時間に施設内を巡回してパトロールをするのが仕事ですが、こちらは接客する必要もありませんし、基本的に事務所で待機する時間の方が長いです。

他にも在宅でお金を稼げるWEBライターやブログ運営があります。こちらは出来高となるので安定した収入を見込めるとはいえませんが、どうしても人と接したくないのであれば選択肢に入ってくるかと思います。

人によってはブラックかもしれないアルバイト!

体力が求められる引っ越しのアルバイトは人を選びます。日雇いでもありますし、時給も非常に良いので魅力的な仕事に思えますが、その実態は想像以上にハードなもの。よっぽど体力に自信がないと続けられないでしょう。

逆に汗を流すのが大好きという人にはオススメです。短期間でまとまった金額を稼げるのは魅力ですし、一度体が慣れてしまえばそこまで疲れることもありません。ただ、確実に人を選ぶアルバイトであることは覚えておきましょう。

次に紹介するのが健康食品のサンプル配り。路上や店頭で健康食品のサンプルを配る仕事です。多くの場合、サンプルを配って仕事が終わる訳ではありません。そのサンプルに興味を持った人を店頭に招き入れ、様々な健康食品を買って頂くのが真の目的です。

「ただの配布と営業でしょ?」と思った方が多いでしょう。この手の商品に興味を持つのが50代から60代以上の高齢者ですから、その方々をその気にさせる営業力と図太い神経が求められます。

実際にサンプル配布の仕事を体験した人によると、「私は嘘をつくのが苦手なので向いていませんでした」との話が。その手の仕事はブラックが多いとネット上で囁かれていますが、決して間違いではないのかもしれません。

いかがだったでしょうか?求人サイトを見ると星の数ほどアルバイトが掲載されていますが、本当に自分に合うかは中々分からないもの。まずは気になるアルバイトの情報を収集し、やれると確信した段階で応募してみるのがオススメです。


Copyright(c) 誰にでもできるバイト All Rights Reserved.